2008年12月

2008年12月27日

インド食堂 マハトマ 上溝駅前店3

次のお仕事?終了。

ランチ&ディナーで「インド食堂 マハトマ」さんへ。
こちらは「ランチに行ったら、ナンが大きくて美味しいんだよ」と
噂で聞いておりました。

「ランチ」に行く機会はなかったのですが、せっかく近くまで来たので
「ディナー」で行ってみることに

08.12.27-13


空いていました〜。

08.12.27-14


「カチュンバル サラダ」ピリ辛です。

08.12.27-15


師匠が単品で頼んだ「タンドリーチキン」大きい!

08.12.27-16


私は「マハラジャセット」にしました。
カレー・スープ・タンドリーチキン・パパド・サラダ
ハーフナンとターメリックライス。

でもね・・・
「パパド」がついていませんでした・・・
十分お腹が満たされてしまったので特に何も言いませんでしたが。

で、師匠が頼んだカレーも「マトン マサラ」ではないモノが・・・
「ゆで卵のせるの忘れちゃったんだね」と話したくらいでしたが。

そんなこんななことも、なんだか許せてしまうのは何故だかよく
わかりませんが。

美味しかったですが、ボリュームありすぎてお腹パンパン♪
ごちそうさまでした〜。

インド食堂 マハトマ 上溝店
神奈川県相模原市上溝7-17-21

ナボナ 亀屋万年堂4

お仕事終了♪
で、次なる場所へ移動途中「甘いモノ食べたい」で
通りすがりに目に止まった「亀屋万年堂」へ立ち寄りました。

08.12.27-09


亀屋万年堂と言えば「ナボナ」
懐かし〜
子供の頃、お客様がよく持ってきてくれたものです。

仕事を始めてからも、お得意さんがおみやげに持ってきてくれたり
なんてこともあって、ちょくちょく食べる機会がありました。
それはもう、何年も何十年も前のことですが

08.12.27-10


思い出せないくらいに久しぶりに食べた「ナボナ」は
えっらい小さくなっていました。
でも味は前より、ずっと美味しく感じたわっ

で、ここでは箱に入った「カステラの耳?切れ端」を安く売っていました。

08.12.27-11


4本入って¥400弱でした。
これはお買い得。
美味しかったです〜。
また機会があってめぐり逢ったら、即買います♪

08.12.27-08


亀屋万年堂

Soup Stock Tokyo(スープストックトーキョー)ルミネ新宿店3

cafe Lu-Leを8時前に出て移動したのは・・・
8時から「スープストック」が開店のはず
美味しいスープを飲みましょう♪
なので、カフェでは朝ごはんを我慢したのでした。

08.12.27-03


空いていました〜。
1番乗りかと思ったら2番でしたが。

08.12.27-04


「new soup」の文字に釣られ「あさりとトマトのスープ」
にしましたが、ちょっとハズレだったか?
やっぱり、オマール海老にすればよかった
いやっ、美味しいことは確かなのですが。

スープであったまったし、そろそろ時間!移動です〜

Soup Stock Tokyo(スープストックトーキョー)

-------------------------------------------------------------

08.12.27-06


小田急線に乗り、目的地は「百合丘」って駅。
小田急線は私にとって、とっても苦手な電車で

「どれでも、来た電車に乗ればOK」な生活をしているので
準急やら急行やら?ってのが、どうも、さっぱり?になってしまい。
今回はよーく確認し、時間も早かったのでトコトコと各駅で行くことに。

そしたら・・・途中、車両点検で止まるは、乗った電車では、急遽
「成城学園前」で降ろされるは・・・で。
あんなに早くから行動していたのに、集合時間に遅れるしまつで

なんだかな〜な朝の時間になりました。

08.12.27-07


でも、初めて降りる駅ってなんだかワクワクするのでした〜。
本日は、ここらへんでお仕事♪

cafe Lu-Le(カフェ ルール)@新宿3

定番の朝一のお仕事、いつもの時間に行ってみると、作業終了な感じで。
まだ時間も5時半だしどうしよう
少しだけお仕事して新宿へ移動

08.12.27-01


小田急線新宿駅西口地下コンコース、早い時間でしたが、賑わっていました。
パン屋さんやらファーストフードやら。

ゆっくりお茶できそうだったので「cafe Lu-Le」さんへ。

08.12.27-02


8時前まで読書タイム&ぼんやり人間ウォッチング。の〜んびり過ごしました。
ここを出て改札を抜けて・・・電車に乗れば箱根!
「行きたいな〜箱根」などと思いながら・・・

cafe Lu-Le(カフェ ルール)
新宿区西新宿1-1-3 小田急線新宿駅西口地下コンコース

-----------------------------------------------

「オーデュボンの祈り 伊坂幸太郎」おもしろいっ

コンビニ強盗に失敗し逃走していた伊藤は、気付くと見知らぬ島にいた。江戸以来外界から遮断されている“荻島”には、妙な人間ばかりが住んでいた。嘘しか言わない画家、「島の法律として」殺人を許された男、人語を操り「未来が見える」カカシ。次の日カカシが殺される。無残にもバラバラにされ、頭を持ち去られて。未来を見通せるはずのカカシは、なぜ自分の死を阻止出来なかったのか?卓越したイメージ喚起力、洒脱な会話、気の利いた警句、抑えようのない才気がほとばしる!第五回新潮ミステリー倶楽部賞を受賞した伝説のデビュー作、待望の文庫化。

-----------------------------------------------

2008年12月26日

アサヒ旬果搾り 沖縄産タンカン3

金曜日は1日ソワソワ。
何があるってわけじゃないけど帰りが楽しみで。

08.12.26-01


帰る頃に、少しだけ夕焼けが見られました。

金曜の夜はなんでもいいから、とりあえずお酒を

08.12.26-02


飲みすぎず、1缶でちょうどいいのが、缶チューハイ。
「沖縄産」「冬季限定」って言葉にひかれ
美味しいジュースな感じですが、飲めばやはり少しはホワワンとします。

----------------------------------------------

会社では26日が仕事納めって人もずいぶんいるみたいでした。
「よいお年を・・・」と挨拶。
はー、ホントに年末なのね〜。

2008年12月25日

槙原敬之 Christmas Concert'08〜5

パシフィコ横浜に到着。
サンタさんの格好をした人達がたくさん、お出迎えしてくれました。

08.12.25-34


とっても綺麗な会場です。

08.12.25-30

まっきーもキティーとお出迎えしてくれました。

08.12.25-32


何箇所かに、まっきー&キティーがいました。
顔出しで記念撮影OK

ライブ会場でこんなことできるなんて、珍しいような。

08.12.25-33


たくさんの方から届いたお花が飾られていました。

----------------------------------------------

本日のお席は2階後ろから2番目。まっきーの真正面でした。
まん中なのは嬉しいですが、遠かったです〜。
で、パシフィコ横浜、2階席後方は立っても座っても見えない時もあります。
人の頭と頭の間になんとか視界を確保し・・・なんて時も。
そうは言っても、せっかくのライブ楽しまないとね。
2部構成となっているライブ、後半はよーく見えました〜。

ライブはクリスマスソングから始まり「北風〜君に届きますように〜」
今の時期にピッタリな曲も。

MCでは、まっきーの家族だったワンチャンが亡くなったお話をされました。
ブログで見て、私も涙したこと思い出しましたが・・・
いつもいると思っている人がある日突然いなくなることもあるって・・・
いてくれることを当たり前なことだと思っていてはいけないんですね・・・
そんな意味合いのお話もしてくれて。

の話なんてされたら、シクシクどころか・・・
オイオイ泣いてしまいますよ

で「君は僕の宝物」をまっきーが弾き語り。
涙が止まりませんでした。
前奏のピアノの音から・・・

こんなふうに書いている今も、との別れがどれだけ辛かったかと
思うと・・・涙が出てきます。

それと同時に「君は僕の宝物」は私の中でも、とても大切な曲で。
励まされたり勇気づけられたりした曲でした。

♪神様 ねえ もし僕が 彼女といること 当たり前に思ったら
力一杯 つねって下さい 幸せの意味を忘れぬように♪

今日、この日にこの曲を聴いて、改めて素敵な曲だと感じ
今まで以上に私の中でも大切で大好きな曲になりました。

一番びっくりしたのは・・・
「白い恋人達」でした。
桑田圭祐さんの曲。まっきーが歌うなんて・・・
もちろん、まっきー盤も、とても素敵でした。
歌詞も響いてきたし。
でも、やっぱりこの曲は桑田さんが歌った方がいいのでした。

〜1部、前半が終わり15分くらいの休憩。
2部は「冬がはじまるよ」からスタート。

2部はまっきーが最初に言っていましたが、アップテンポな曲が
ダダダ〜っと続きました。

「どんなときも。」
これが・・・・とーーーっても響きました。
好きな曲ではあったけど、なんと言うか、音楽ってその時の自分の
置かれている状況とか環境とか生活とか、聴く時によって感じ方も
違ってくるもので。

今は「どんなときも。」がものすごく、ぴったりな気分でした。

♪どんなときもどんなときも
 僕が僕らしくあるために
 「好きなものは好き!」と
 言えるきもち抱きしめてたい

 どんなときもどんなときも
 迷い探し続ける日々が
 答えになること僕は知ってるから♪

まっきー!
これからも、ずっと迷い続けるわっ
と思ったのでした。

ホントはこの歳じゃもう、迷っている人なんて少ないと思うんだけどね。

「雪に願いを」
クリスマスの夜に聴けてよかったです〜

ライブ終了のアナウンスが流れた後に、またまた、まっきーが登場。
わ〜最後に何が聴けるの?と思ったら・・・
残念ながら曲は聴けませんでしたが、まっきーからのクリスマスメッセージ。

「皆に素敵な笑顔積もりますように! メリークリスマス!!」

--------------------------------------------------------

素敵なクリスマスライブをありがと〜♪
あったか〜い気持ちになれた夜でした。

08.12.25-35


ロビーに出ると、まっきーサンタが出迎えてくれていました。

08.12.25-36


帰りの時間も気になるので、ゆっくりはできませんでしたが、
赤レンガ倉庫まで行って、コーヒーだけ
駅前で友と別れ、湘南新宿ライン最終に無事乗れ、ウトウト眠りながら
帰ってきました。

今年の12月はバタバタと過ごし、あまりクリスマス気分も味わえなかったですが
思いっきり、クリスマスな夜〜を楽しめました♪

08.12.25-37


08.12.25-38


もちろん「顔出し」
一瞬の恥ずかしさはあるものの、いい思い出になるから〜。

数年前までは、この一瞬の恥ずかしさを考えたらこんなことできませんが
今はもう・・・歳とったってことかしらねっ

okiraku_r at 00:02|PermalinkComments(0)○ライブ 

まっきークリスマスライブ パシフィコ横浜へ4

電車を乗り継いで、無事みなとみらいに到着しました。

08.12.25-20


大きなクリスマスツリーが、で〜んと♪
キラッキラしていました。

08.12.25-21


今日の会場「パシフィコ横浜」へ〜

08.12.25-22


今までずいぶんたくさんのライブに参加してきましたが、パシフィコ横浜は
初めてでした。ご縁がなかったのね〜。

08.12.25-23


イルミネーションも綺麗です。

08.12.25-24


こんな綺麗な夜景も見えました。
今度ゆっくり、この辺りを散策したいですね〜

08.12.25-25


↑この案内には驚いたわっ
なっなんか他になかったのか・・・

会場はこのすぐ下♪
ワクワクしながら階段を下りました。

okiraku_r at 00:01|PermalinkComments(0)○ライブ 

みなとみらい21線4

仕事を終え、新宿湘南ラインに乗って横浜へ!
夜は「まっきーライブ」なのでした

横浜から「みなとみらい21線」に乗り換えます。

08.12.25-01


初めて乗る電車。

08.12.25-02


08.12.25-03


「みなとみらい駅」到着。

08.12.25-04


なんとも近代的な駅でした。
画像からは伝わらないかもしれませんが
改札をぬけると、すぐにカフェなどもあり待ち合わせには便利です。

ここから「パシフィコ横浜」は、すぐのようです。
私はたぶん遠回りしたようで、ずいぶん遠くに感じましたが。
でもその分、到着するまでに景色を楽しめました。

2008年12月24日

時の宿すみれへ〜お部屋〜3

お部屋は「げんじ(和室)」
2階玄関側、一番奥のお部屋でした。

08.04.12-42


JRの旅行「びゅう」の新幹線とのパックプランだったので、お部屋は
決まっているのかもしれません。
窓から見える景色は玄関の前です。

いつもはお部屋でのんびり過ごす方ですが、時の宿すみれさんは、
パブリックスペースがとっても居心地よくて
お風呂上がりや、食後にはそちらでゆっくり寛がせてもらったので
お部屋はチェックイン後の一休みとと寝るだけだったような・・・

いろんなタイプのお部屋があるようです。
またいつかお泊りする機会があったら、今度は是非、新幹線の見えるお部屋に
お願いしようかと

ちょっと口コミを見ると電車の音が・・・というのをちらほら
見ましたが、そんなに頻繁に通るトコではなかったです。

私の場合「プチ鉄子」としては、電車見たさに「電車待ち」していましたが
1度しか見られませんでした。

お宿の作りからしても、宿泊した時の状況によってはお隣の声とか聞こえる
のかな?
私が宿泊した時は、ほーんと静かに過ごせました。

08.12.24-43


ここでワインを飲んだり・・・

08.12.24-44


TVも時計もありません。(大歓迎♪)

08.12.24-45


08.12.24-47


バスタオルは2枚ありました。
浴衣と、作務衣があります。「作務衣」はいいですね〜。

08.12.24-46


虫対策グッズがそろっていたので、その時期には活躍するのかしらん?
冷蔵庫には、お菓子やハーゲンダッツのアイスもありました。

08.12.24-48


30分くらい一休みしてからお風呂へ・・・

時の宿すみれへ〜チェックイン〜4

上杉神社から本日のお宿「時の宿 すみれ」さんへ

08.12.24-36


湯の沢温泉の一軒宿だそうです。

08.12.24-37


雪見を楽しみに来ましたが着いた時は、↑こんな感じで。
でも数時間後には真白に〜

08.12.24-38


すぐそばに小川?が流れていました。

08.12.24-39


少しウロッとしてからお宿へ。

08.12.24-40


チェックイン時間より少し早かったのですが、お茶をいただきながら
お部屋の準備ができるのを待たせてもらいました。

08.12.24-41


お部屋へ・・・