2010年02月

2010年02月25日

ぼんごのおにぎり4

夜は第2のお仕事。

2010.02.25-01


師匠が「ぼんご」でおにぎりを買ってきてくれました。

2010.02.25-02


ササッと食べてお仕事。
美味しかった〜。
ごちそうさまでした。

okiraku_r at 00:00|PermalinkComments(0)◇家ごはん 

2010年02月23日

リカ安静中3

リカ、今朝は外へ行くのを拒否
昨夜は家の中のトイレでしてくれていたので、トイレトイレでなく
それよりも「ご飯ご飯」だったからかもしれませんが

10.02.23-01


帰ってきてケージの扉を開けるとトットコと出てきます。
「お外、お外」の様子に、安心しました。

お散歩はまだできないので、家の前の道、ほんの数メートルを往復。
その間にリカはしっかりトイレをすませてくれます。

10.02.23-02


リカの動きは、もう全く問題ないように見えますが、イキが良くなってきている分
十分気をつけてあげないと!と思うのでした。
日中はハウスの中だから、せめて私と一緒の時は思いっきり体をのばして
寝てくださいな。

okiraku_r at 00:00|PermalinkComments(7)■病気 

2010年02月22日

リカ 1か月の辛抱3

今日は月曜日。1週間の始まりで。
リカ1人で留守番の生活がまた始まります。

先生からのお達しは・・・

・安静に
・お散歩は×、トイレだけにしといてね。
・留守番中はケージの中でおとなしく。

リカ、留守番の時は、家の中をフリーにしています。
といったところで・・・たぶん、3か所くらいをウロウロしつつ寝ていると
思われますが。

まー好き勝手している子が閉じ込められるということは、かなりのストレスか。
でも、ちょっとした動きで腰をひねってしまったり、転んだりなんてことで
またまた悪くなることもあるので、1カ月は辛抱なのです。

10.02.22-01


帰ってきてケージを開けてあげて。。。
いつものように、トコトコとついて歩いてきます。
すぐに外に出してトイレ。

10.02.22-02


昨日より、更に症状がよくなっているリカです。
小走りしようとしたり、後足だけでピョンピョンしようとしたり・・・
そんな行動を制止するのが大変です。
嬉しい悲鳴とはこういうことか。

でも、そんなお気楽なことを言っていられません。
しっかり見守っていますよっ。

アメとムチ?
おりこうにしていたら、ご褒美はちゃんとあげないとね。
昨日、石神井公園で、リカのために買った「石焼き芋」ちょこちょことあげて
おります。

10.02.22-03


リカがいることが嬉しくて膝に乗せてみたり・・・
一緒にいられることに、感謝なのでした

---------------------------------------------------

昨夜は「明日からリカは監禁。大丈夫かなー。ストレスたまらないかなー」
などと、あれこれ思いながら眠りにつくと、変な夢を見ました。

朝、会社に着いてしばらくすると
「会社の裏口に、コーギーがいる!誰かの家の子なんじゃ?」と皆が騒いでいます。

「絶対リカだ。リカがついてきたんだ」
と思い、裏口まで急ぐ・・・

そんな夢を見ました。

okiraku_r at 00:00|PermalinkComments(0)■病気 

2010年02月21日

キャミック練馬にてMRI検査

キャミック練馬へMRI検査へ行きました。

2/19(金)リカ入院中、病院へ電話して、キャミックさんへ予約をお願いしました。

「できるだけ早い日にちに診ていただきたい。時間は何時でもいいですから」と
お願いしたところ、翌日は無理でしたが、翌々日11時からの予約ができました。

10.02-21-01


「キャミック」さんとは・・・

MRI、CTによる検査のみを行う、動物画像診断専門施設のようです。
動物病院を介した予約制となっているようです。

リカの場合・・・
レントゲン撮影、血液検査の結果をW病院の先生がセットにして

「当日は、これを忘れずに持って行ってね」って用意していただいていました。

もちろん主治医からキャミックの方へ、今までの治療だとかあれこれ
しっかり連携されているようでした。

当日は11時の予約でしたが、30分前くらいには到着。
検査の前にキャミックの先生がリカの状態を診てくれるようで、リカだけ
先にお預けとなりました。

少し待っていると、別室に通され・・・

今日の検査がどのように行われるかの説明。
リカのここ数日の体調の変化の説明、再確認。
先生が診てのリカのようす。

今現在、リカの体調で気になることはないか?

など、とても詳しく説明してくださり、親切にお話しを聞いてくれます。

前足のポキポキ骨がなる関節炎かも?のことや、リカの歩き方のへんなことやら
もちろんアジソン病のこともお話しました。

全身麻酔となるので、同意書にサインも必要です。

検査が終わり、麻酔が覚めてから、リカとちゃんと会えることになります。
シニアとなると、麻酔から覚めても、ボーッとしている時間が長いそうです。
なので、しっかり動けるようになってから、お迎え。

14時以降にお迎えに来てくださいと指示をいただきました。

もう、ただただ「お願いします・・・・」それしかありませんでした。

------------------------------------------------------

リカをお願いしている間、石神井公園へ行ってみました。

10.02-21-02


時期的に寂しい風景となっておりますが、とても気持ちのいい公園でした。
ワンコさん達もたーくさんお散歩していて。
コギを見ると、リカのことを思いましたが。

10.02-21-03


梅の花を見られました。

10.02-21-04


大きな大きな木もあります。
パワーをもらわないとねっ!

この後、ランチをとって、キャミックに戻りました。

------------------------------------------------------------

リカはもう麻酔から覚めて、しっかりしていますとのことで一安心。
先生から検査結果を聞きました・・・

結果は「多発性椎間板ヘルニア」と診断されました。
MRIの結果画像を見ながら説明をしていただくのですが・・・

骨の位置?に番号?のように名前があります。
L1だとかL2だとか・・・

で、結果を見て、どの部位が脊椎圧迫をしているか・・・
それによって「じゃあ、ここを手術しましょう」となるようです。

リカの場合・・・すべての部位?が正常ではありませんでした。

ただ、今の段階では、いったいどこが神経を圧迫しているのか判断できないと。
それに、今のリカは薬によって症状が改善されている。

ということで、外科的治療はひとまずせず、内科的治療で進めていくことに
なりました。

--------------------------------------------------------------

10.02-21-05


病院を出てすぐのリカです。
すぐに、おしっこをしていました。

10.02-21-06


もう何時間も食べていないので・・・
リカにしたら「なんで?」ですね。バッグをガサゴソするとこんな目で見ていました。

10.02-21-07


少しすると、顔がヘラヘラしてきて・・・

この顔を見て、安心しました。

W病院へ行き、キャミックさんから渡されたものを先生に引き継ぎ・・・
また説明をしていただきました。

この時点でもう、キャミックさんから主治医には、ちゃんと結果が連携されています。

先生も結果を見て、「こんなに・・・と言っていましたが」

ただ、今現在は状況では、薬の治療で改善されていくはず。
お薬を飲み、定期的に病院で診てもらい、少しずつお薬の量を減らし
最終的には、フロリネフだけに戻るように・・・というのが目標です。

で、今、緊急事態でなかった時に検査をしてもらっておいたことが
次にまた同じ症状になった時、すぐに対処できるのでよかったと。
比べる資料があることで、どこが悪いかすぐに判断できると。

リカの場合、今回、足の感覚の反応があったのですが、全くない場合は・・・
手術までの時間がとても問題になるようです。

そうならないことを願いながら・・・
気をつけてあげられることは、しっかりしてあげて・・・

----------------------------------------------------

10.02-21-08


長い1日が終わりました。
リカ〜、おつかれさま。
よく頑張ったね。

10.02-21-09


リカの寝姿を見て、ひとますホッとしました。

お世話になった、W病院の先生。
キャミックの先生。
病院までの送迎をしてくれた友人・・・

リカのことを助けてくれた皆さんに、感謝の気持ちでいっぱいです。

---------------------------------------------------------------
キャミックさんでの医療費

・MRI検査  68250
・MRI造影検査  6300
・点滴  1050

支払い合計¥75,600-

アニコムは利用できますが、後日、各自で手続きを行います。
(¥10,000-戻ってくる予定です)

W病院での医療費

・経過診察料  500
・注射技術料  1500
・薬剤費  2000
・飲み薬(5日分)  2000
・消費税  300

支払い合計  ¥6,300-

okiraku_r at 00:00|PermalinkComments(0)■病院 | ■病気

2010年02月20日

椎間板ヘルニア通院1日目2

昨日帰宅したリカ。
本日は通院です。
「午前中に注射を打ちに来てください。」とのお達しが出ておりました。
10時半頃、病院に到着。
待合室では、ギリギリ座れ、待っていると・・・

いろんな子がいました。
まだ2か月くらいの、ちーっちゃいトイプーちゃんやら猫ちゃんやら。
診察室がいっぱいだったので、先生がリカだけ中に連れていき、注射を打って
くれました。

前日よりも更に動きがよくなっているリカに先生も安心してくれたようでした。
翌日のMRI検査の注意事項を再度、指示していただきました。
検査が終わったら、またW病院へ戻り、これからの治療方法を相談しましょうと。

明日の朝用のお薬をいただきました。

10.02.20-01


病院からの帰り道「河津桜」を見られました〜。
ホントは今日、河津でこの桜を見ているはずだったけど・・・

10.02.20-02


来年は、いつもの川沿いの道をお花見しながら歩こうね。
リカはカートに乗ってのお花見かもしれないけど、一緒に行けることが
目標であったり楽しみであったりです。

10.02.20-03


帰り道、いつもの公園まで行きました。
いつもの場所までリカを抱っこして行き・・・

10.02.20-04


まだまだ満開とはいきませんが、梅の花もだいぶ咲いてきています。

10.02.20-05


うわっ!
リカがこっちを見ていますねっ。

10.02.20-06


すぐそばに、しだれ桜の木があります。
桜が綺麗に見られる頃は、リカも元気にお散歩していますように・・・

10.02.20-07


予定外のまーったりな休日となりました。
椅子の下には、いつものように・・・焦げそうなお嬢さん。

10.02.20-08


しばらくすると、反対側にまわって、ぺったーんとお昼寝。

10.02.20-09


夜はハウスに入って爆睡しておりました。

「リカ〜、大丈夫だよ〜。」と何度も何度も言い聞かせました。

-----------------------------------------------------------

通院2日目の医療費

・基本診察料  1500
・注射技術料  1500
・薬剤費  2000
・飲み薬  500
・アニコム  -2888
・消費税  275

・支払い合計=¥2,887-

■私のように不安定且つ、低収入、1人暮らしでワンコを迎えている方も
いると思います。
リカの記録としては、もちろんですが、
そんな方の参考になればと思い、医療費も記録しておきます。

okiraku_r at 00:00|PermalinkComments(0)■病院 | ■病気

2010年02月19日

リカ 無事帰宅。3

リカ、帰ってきました〜

10.02.19-08


いつもの時間が戻ってきました・・・
足にはまだ針がささっています。
少々、状況は違っても、リカがそばにいるってことだけで安心です♪

----------------------------------------------------------

2/19(金)

お昼休みに病院へ問い合わせ。
今日のリカの様子を聞いてみました。

昨夜は、おしっこは、とってもらったとのことでしたが、今日は自分でちゃんと
できるようになったって
うんPもしっかりしたようです。

何よりも・・・支えてあげなくても自力でちゃんと立てるようになったと。

それを聞いた時はその場で泣きそうなくらい嬉しかったです。

先生も「確実に症状が改善されています」と

夕方のお迎えが嬉しくて嬉しくて、午後はソワソワしながら過ごしました。
ここ数日は、自分でもぼんやりしていたんでしょうね・・・
仕事のミスもしてしまい、なんだか朝からヘコンでいましたが、そんなこと
どうでもよくなっちゃいました。

お迎えに行くと、まずは先生からお話を伺いました。
MRI検査の予約がとれたので、その日の説明。
12時間前から絶食。
3時間前から絶水。

レントゲン撮影が必要なので、今日撮ってくれていました。

血液検査も水曜日にしてくれていましたが、最新のをということで
今日また検査してくれていました。
検査結果はまずまずで、水曜よりも数値は確実によくなっていました。

病院で用意してくれたものを持って当日は向かいます。

肝心なリカは・・・
説明が終わり、先生が連れてきてくれました。
床に下ろすと、トコトコ歩きだしています
危ないのですぐに捕獲しましたがっ。

病院でも、カーペットの上で歩かせてみたら、ちゃんと歩いていたから
大丈夫とのこと。
ただ、床はすべるので、家に帰っても走らせないように気をつけてと。

外のお散歩はまだ無理です。
家の中でできるだけ安静に・・・と。
ただ、リカは、まったりちゃんなので、その辺の心配はいらないねと
先生も仰っていました

明日、午前中また注射をお願いに行きます。
だいぶ改善されたので、もしかして、注射から薬に変えるかもしれないと。

注射を打っているので、今のところ「フロリネフ」はお休みしてくださいと
指示をいただきました。
注射で十分たりているようです。

動かない時間が長かったので、皮膚の状態が悪くなっていましたが
病院の方で、処置してくれていました。
今日もお腹と足をシャンプーしてくれたようです。

本当は通院でよかったのですが、結果的には、日中も病院であれこれして
もらえたので預かってもらってよかったと思います。
家ではいやがる、シャンプーやドライヤーも病院では、おとなしく、されるが
ままになっていたようだし。

何よりも、ずっとではないにしろ、見ていてくれる人がいるってことがとても
安心できました。

10.02.19-01


帰りは自転車のカゴに乗って・・・
念のため、先生に「お迎えは自転車でも大丈夫ですか?」と聞いておいたのですが
歩かせなければ問題ないですとのことで。

エリザベスも、見ていてあげられる時はとってOKと言われましたが
レントゲン写真の大きな袋を持ったりして、手もふさがっていたので、つけたまま
自転車に・・・

10.02.19-02


「おかえり〜リカ〜」嬉しいよ〜

10.02.19-03


しっかり立っています。

10.02.19-04


嬉しくてアップでも撮ってみました。
いつものように、キョトン顔していますねっ。

10.02.19-05


「とりあえず」の新しいリカの居場所を買っておきました。
トコトコ歩いていくリカ。

10.02.19-06


お座りして、しばらくこちらを見つめていました・・・

この後、ご飯の支度を始めると、いつものようにリカが足元に来ました。
は〜、安心。
ただ、床は危険なので、すぐに移動させましたが。
ご飯が嬉しくて、小走りしそうになっていたし。

もちろんガツガツ食べましたよっ。

10.02.19-07


リカが寒くないように、第3の居場所も。

センスは全くないですが、2つで1600円で買えたので、いいお買いもの
できましたっ。
すぐに汚すかもしれないしね。

ひとまず、いつもの時間が戻りました。
ただ、検査の結果によって、また新しい治療が始まるかもしれないし
今のところは、なんともです。

先生は、注射によってこんなに早く改善されたのだから、ヘルニアではないのかも
しれないけど、この機会に調べておくことはいいことだと仰っていました。

何しろ、なんで、あんな状態になったのかわからないのですから。
それに、またすぐに同じ状況になる心配だってあるし。
原因がわかれば、また対処法も見えてくるはずです。

明日は朝一のお仕事を終わらせれば、リカとずっと一緒にいられます。
午前中、注射を打ってもらいに病院へ。
あとは2人でのんびり過ごします

-----------------------------------------------------------

ドキドキだった医療費ですが・・・
少しはご参考になるかもしれないので記録しておきます。

・基本診察料  1500
・入院日  8750
・静脈点滴技術料  8750
・留置針セッティング  2000
・注射技術料  4500
・薬剤費   10950
・薬剤費   4000
・処置費  2000
・レントゲン撮影   4000
・画像診断料     2000
・血液検査(血球2回) 6000
・血液検査(生化学) 12000

・アニコム保険利用 (-30000)

・消費税  3323

支払いは「¥39,773-」でした。
アニコムは1日の上限が10,000-です。

本来なら入院でなく通院でよかったので、リカを預かっていただいていた
分は「ペットホテル代」となるのかと勝手に思っていたのですが「入院」と
してもらえたのが、ちょっと助かりました。
何しろ、今後、病院にお世話になる回数が増えるので、アニコム利用回数も
心配なところですから。

----------------------------------------------------

リカが戻ってきてくれて、立てるようになって、ひとまず安心です。

ただ・・・
朝まではちゃんと立っていたのに、急に立てなくなる。排泄もできなくなる。
そんなことが起こるってこと、忘れないようにと思います。


okiraku_r at 00:00|PermalinkComments(4)■病気 | ■病院

2010年02月18日

リカ 椎間板ヘルニアの可能性1

リカ、2/17(水)の夜から、病院に宿泊しております
お座りはするのですが、腰を上げて後足が立つことができなくなりました。
排泄もできなくなってしまいました。
椎間板ヘルニアの可能性が高いです。
今はステロイドの注射を打ってもらい様子をみています。
今日までの経緯は・・・

----------------------------------------------
自分の覚書として記録しておきます。(なので長いです)

2/14(日)はリードをガウガウしながらお散歩していました。
今の時期はあまり元気がない時期なので、平日は近所をウロウロのお散歩。
なので、この日はいつもの数倍歩いたか?

2/15(月)朝のお散歩は、ちょっとヨタヨタした感じでした。
前日のシャンプーとお散歩で疲れが残っているのか?
起きぬけのリカはなかなかエンジンかからないので気にしなかったのですが。

2/16(火)朝、いつも朝ごはんの支度をしていると足元をウロウロしたり
しているのですが「ごはんだよー」と呼ぶと、ノソノソ歩いてきました。
ご飯はしっかり食べるのですが、やはり元気はなかったです。

夜は12時頃帰ってくると・・・
リカはハウスにはいなくて、私がいつも座っている椅子の下に横になっていました。
リカ〜と呼んでも動く様子もなく。

トイレでおしっこを1回したあとがありました。

私が膝をトントンとしながら、リカ〜と言うと、いつもならトコトコ歩いて
そばまでくるのに、じーっと見ているだけ。
どうも変だなーと思い、リカを起こしてみると後足はダラーッとして立とうと
しません。

腰を持ち上げて後足を床につけてあげて立たそうとすると、すぐにお座りになります。
何度かやってみても同じことで。
そのままハウスに連れていき寝かせました。

2/17(水)

朝、リカ、ハウスから出てきません。
ご飯と言っても出てきません・・・
そばまでもっていくと、ガツガツと食べました。

気になりながらも、仕事へ行き、帰ってきてから病院へ。

いつもお世話になっているT先生はお休みだったのでY先生にお願いしました。
リカの足を丁寧に診てくれました。

いろいろ説明してくださったのですが・・・
すっかり飛んでしまい・・・
ただ、リカの足に先生が爪を立てたら?反応があったようです。
床に足をつける力?(だったかな?)は、右足はないとのことでした。

椎間板ヘルニアの可能性があり、まずはステロイド注射を試みて、これが効くと
翌朝には変化があるとのことでした。
ホントは、注射を1日3回打つのが一番なのですが、それは通院するのがなかなか
難しいと思うので、朝・夕、2回通院できないでしょうか?とのお話でした。

現実それは難しい状況で・・・
なので、病院に宿泊させていただくことになりました。
最初に「入院」と記さず「宿泊」と書いたのは、そんな経緯があってのことです。

2/18(木)

日中電話をし、リカの症状を確認しました。
腰を持ち上げてあげると自力で立っていられるようになったとのことでした。
排泄は自分ではまだできないようでした。

夕方病院へ。
今日はいつものT先生です。
先生に連れられてきたリカはエリザベスをしていました。
顔はやはり元気なかったです。
ただ、診察台の上に両足でしっかり立っていました。

おしっこはしないのですが、お腹をさわると、たまっている様子もないとのことで。
水もあまり飲まず、動いていないし・・・ってこともありますが
それもヘルニアの影響かもしれないし、今現在はなんとも言えないようでした。

昨日のY先生もお話していましたが、「MRI」を勧められました。
できれば早く・・・と。
もちろんこの病院には設備がないので「キャミック練馬」という検診センターです。

ただ「MRI」は全身麻酔が必要です。
リカの体ではどうなのか・・・
先生のお話では、大丈夫ですとのことですが、それはやはり私が決めるしかない
のですが・・・
「MRI」の検査をしてもらおうと思っています。

リカ、今晩も病院に宿泊です・・・
明日の夕方、お迎えに行き、土日は自宅で過ごし午前・午後、通院になると思います。
MRIの予約が今週末とれればいいのですが。

------------------------------------------------------

今後の予定は、明日にならないとまだわかりません。
MRI検査の結果によっても変わっていくと思うし。

いろいろ思うところはありますが、あれこれマイナスのことばかり考えていても
どうにもならないし。

ただ、今日、リカが立っていたことがとても嬉しいです。

10.02.19-03



リカがいないのは、とても寂しいですが、今は病院にお願いすることがリカに
とっては、いいことだと思って。

10.02.19-02


今週末は、桜を見に、リカと旅行に行く予定でした。
とても残念ですが、来年は桜のトンネルをリカと一緒に歩けるように・・・

予約していたペンションはキャンセルしたのですが
今の状況とお詫びのメールを送ったところ、心温まるお返事をいただきました。

-------------------------------------

リカちゃん可哀想ですね?
お大事にしてあげて下さいね?

●様&リカちゃんは、いつでも
オープン記念価格期間が過ぎても、
同じ宿泊料金でご予約承りますので
安心して治療とケアをしてあげて下さい。

元気なリカちゃんにお会いできる日を
響と一緒に楽しみにしております。

今月オープンしたばかりのペンションで。
看板犬の響君も病気とおつきあいしながらがんばっているって・・・

リカが歩けるようになったら、必ずごあいさつに伺おうと思います。

--------------------------------------

10.02.18-30


朝は雪が降っていました。

okiraku_r at 00:00|PermalinkComments(0)■病気 | ■病院

2010年02月16日

寿し常 池袋東口店4

2件目は「寿し常」さんへ。
お寿司をつまんで、飲みたいね〜ってことで

10.02.17-10


熱燗でかんぱい「がんばろうね〜」と

10.02.17-12


大好きな「あん肝」はかかせません。
熱燗に合うのですよね〜。

10.02.17-13


「寿し常フェア・活漁祭」なんてのもやっていて「本まぐろ」を

10.02.17-11


師匠は「白焼き」

10.02.17-14


お好みでお寿司を。

10.02.17-15


一人前のを頼んで半分こ

美味しいし、お腹も満たされたしっ♪
大満足でした。

気軽にお寿司とお酒をいただけるのがとってもよかったです。
また是非〜♪
ごちそうさまでしたっ

寿し常 池袋東口店
豊島区東池袋1-40-2 旗ビルB1

-----------------------------------------------------

帰りは雪が降っていました。

池袋西口 居酒屋さん2

会社帰りに師匠と待ち合わせ

10.02.17-01


おつかれさま?
おめでとう?
乾杯

10.02.17-02


山もり「大根サラダ」に

10.02.17-03


「焼き鳥」

いろいろとお仕事のお話を聞きました。
今後どんなふうになるのか???
不安よりも楽しみな気持の方が大きいのでした。

10.02.17-04


こちらの居酒屋さん、お店の名前も?なのですが(レシートにもなかったし)
とにかく・・・やる気なし〜のスタッフさんばかりで、びーっくりしました〜。
無駄に元気なトコもどうかしらん?ですが。
最近は接客業に携わる人でも、いろんな人がいますね〜。

2010年02月15日

チョコビール3

誕生日プレゼントに「チョコビール」をいただきました♪
Sさん、ありがとう

10.02.16-01


いつ飲もうかな〜と毎日横目で見ながら・・・
今日に至ったのでした。

この手のタイプ飲んだことなかったので、ホントに「チョコ」の甘い味を
想像していたのですが、カカオマスやチョコレートは使われず
「チョコレート風味のビール」でした。
これはこれで美味しい♪
たまには、こういうのもいいですね〜。

10.02.16-02


足元には、焼け焦げそうなお嬢さんが・・・
頭からいい、かほりを発しております。

リカの頭はたまに「こんぶ臭」がするのです。
温められて、こんぶのかほりが立ちあがってくるのでした
いいダシが出てるね・・・