悪性腫瘍

2014年06月30日

柴犬ゴンの病気やっつけ日記 がんと向き合った7カ月

週末は一泊で出かけてきました。

ここ最近へ〜んなお天気の日々ですが、と〜っても気持ちのいい青空も見えて。
ホッ♪とした時間も過ごせました。


家にいる時は「何かすることないかな〜」と、片付けやらなんやらに没頭してみたり。


リカのことは・・・だんだんできることがなくなってきて
ちょっと寂しい気分です。


昨日は、意味もなくずーっととってあった、電気やガスの検針票などを
ビリビリと破って処分。
ちょっとスッキリしました。

-------------------------------------



今日で6月も終わりです。

短い期間にバタバタとリカとのお別れがあり
一人になるとやはりウルッとしてしまう日々ですが

リカがすぐそばにいるのを感じて嬉しくなったりもしています。

2014063001


今もきっと、私の椅子の下にいるんでしょうね〜


---------------------------------------

昨晩ネットで本を購入。

楽天ブックスで購入すると それに関連した「オススメの商品」というトコに

2014063002



「柴犬ゴンの病気やっつけ日記 がんと向き合った7カ月」という本が出ていました。

見てみると・・・

「webで連載されたもの」が本になったようでした。

イッキに全部読みました。


わんちゃんと生活している方は是非、読んでみるといいと思います。

同じ病気の子がいる方はもちろんですが
そうでない方も「こんなふうに病気と向き合って最期まで一緒に過ごす」ということ。
大事なことを教えてもらえます。


ガンとの付き合い方
わんちゃんをどうしてあげたいか
病院との付き合い方
流動食・お薬の与え方
皮下点滴注射をお家でできる


トイレ事情、介護のことも記載されていました。



私は・・・リカのガンの治療は何もしないとうい選択をしました。
ゴンちゃん家族さんとは違う選択です。

リカが今まで大きな病気をしていないわんこだったら。
アジソン病でなかったら・・・
もしかして違う選択をしていたかもしれません。
それはその状況・その時じゃないとわからないことですが。


読んでいて・・・

「あ〜同じような気持ちの時あったな〜」なんて思ったり。

家に帰ってきた時、リカが頭を壁にあてていて・・・

「リカ〜なに、そんなヘンなカッコしてるの〜?」なんて言ったこともありました。

ゴンちゃんのを読んで・・・
思うように動けずにイライラしてのことだったんだ・・・とわかりました。

リカは吠える子じゃなかったので・・・
やはりいろんなこと我慢していたのかな。


ゴンちゃんも最期は吠えて教えてくれたようです。
リカも一緒だったな〜。

okiraku_r at 10:48|PermalinkComments(0)

2014年06月19日

リカが旅立った時のこと

6月23日深夜 記

リカが旅立った日の写真を眺めていました。

寝ているみたい・・・

あの時あったこと 気持ちをきちんと記しておこうと。

-------------------

2016年6月19日


この日の朝、リカご飯も食べず水も飲んでくれませんでした。

私が手で水を救って口にもっていっても飲みません。


ううーっと唸り声。

おむつを変えようと外すと、血便でした。


朝一番で病院へ。

病院へ着くと、待合室には数組の方が待っていました。

受付で・・・

「リカの主治医T先生にお願いしたいですが、とにかく早く診てもらいたいので
よろしくお願いします。」と伝えました。

受付の方はリカの様子を見て配慮してくださったんだと思います。


すぐに診察室に入れてもらえ。

体温は38、1度
問題ないと。
体重は6.1キロでした。

体温を測る時、おむつの汚れを見て
「消化機能が低下している」とも。

それに・・・
頬の腫瘍から出てきた膿のようなものは、今までとは違った色をしたものでした。
タオルについた色は血が混ざったような色で。


先生にリカの状態をお話して点滴をお願いしました。

4月に診察してもらった時に
「食べられなくなったら、点滴をしに連れてきてください」と言われていました。

それに、リカにはもうそれしかしてあげられることがないということで・・・


この時点ではまだ、私はリカがそんなに大変な状況だということをわかっていませんでした。

以前のように点滴を打ってもらえば、先生からもらった缶詰をその場でむしゃむしゃと
食べるんじゃないかって思っていました。

でも、まだぐったりとして・・・


先生からは「心音がゆっくりになってきています」「覚悟してください」と言われ。

それでもまだ「でも点滴を打ってもらえば・・・」と、今っていたほどで。


「家に帰ってからもご飯を食べなかったら
また点滴を打ちに連れてくればいいのですか(私)」

「はい、食べなかったら毎日でも(先生)」

「先生、今日はリカお薬(アジソン病の)飲んでいないんです(私)」

「今はもう、それはいいのでは・・・(先生)」

そんな会話も。

後から思いだすと、私は全くわかっていなかったのです。


それに今思えば、以前だったら点滴を打って半日入院してようすをみてという形をとったと思います。
でも、そうしなかったのは「家で過ごさせた方が」という先生の判断だったのかなと。


急いで自転車で家に戻りました。
カゴの中で丸くなっているリカを触りながら、一生懸命こいで。


後から思いました「あ〜、なんでタクシーで行かなかったんだろう」と
この時も、私はほんとバカで「あ〜次からはもうタクシーで行かないとリカがかわいそうだな」なんて
思っていたのです。


家に着いて、リカを横にならせて。

暑かったので、リカと一緒に扇風機の風に当たっていました。

リカ急に「ウウウーッ」と唸り声をあげて。


えっ!リカ!なに?どうしたっ!

っとリカを抱きかかえると、リカの口が開いていて舌が出ていました。
慌ててリカの舌を口の中にいれ・・・

リカはもうぐったり力もなくて

リカ〜
リカ〜

ありがとうリカと、リカの目を見て言いました。

時計を見たら10時13分。
たぶん2分くらいたっているから・・・
10時11分くらいだったんだと思います。

リカが息を引き取るのと私の言葉とはどちらが先だったかはわかりません。

今こんなふうに書いていながら、普通だったら「リカ〜死んじゃだめ」って言葉が
咄嗟に出るものなのかと思います。

ずっと私の心の中でリカに「リカ 頑張らなくていいから 思った時に旅立つんだよ」と
思っていたから・・・その言葉が出なかったんだと思います。


その後は・・・


2人っきりの家の中は、静かで静かで


何度もリカにお礼を言って


「覚悟してください」と言われていたものの、まさかこんなに早く・・・

でも、リカはきっと家に着くまで頑張ってくれていたんだと思います。


ベランダに出たら青空が見えてて


あ〜 青空の見えた日にリカが旅立ててよかったと思いました。


2014061901




4月に悲しい現実を突き付けられて・・・

でも、ブログを見てくださっている方から温かい励ましの言葉をいただいたり

「どうか 後悔のないように」と言ってもらったり・・・


全く後悔がないわけではないです。
あの時、タクシーで連れていけばあと何日かリカは生きてくれていたかもしれません。
それ以前に、24時間の病院へ行っていればなど。

でも、私が一緒にいる時に旅立ってくれたこと。
それだけで・・・

リカ 最期まで母思いのいい子でした。


介護やリカのお世話に関しては

「おかぁしゃん 不器用だからね〜。ちゃっちゃとできないかね〜」とか

「気がつくの遅すぎ〜」とか

「おかぁしゃん お出かけ長すぎだよ」とか

リカにしたら、いろんなことがあったかもしれませんが・・・


うん。


最期までやはり鈍感なのかもしれませんが
後悔という気持ちはないです。


悲しいのは当然で
思いだしては泣いています。

でもそれ以上に
リカへの感謝の気持ちでいっぱいです。

okiraku_r at 02:00|PermalinkComments(2)

2014年06月09日

最近のリカ

ずいぶん早く梅雨入りしちゃって

ここんとこ、引き籠り生活のリカです。



最近のリカは、ご飯は1日分の量を完食してくれています

た〜ぷり時間をかけて

ちょこちょこ間をあけながらですが。

2014060901


頬のぷっくり(悪性腫瘍)は面積が広がっている感じがします。

リカの左目はいつも、こんな感じで

ぷっくりに占領されつつあるリカのお顔

でもでも、右目はくりっくりの目で母の顔を見てくれていますよっ

寝むそうにしていたトコ撮ったので、こんな顔ですが。

2014060902


今はスヤスヤと寝ております。

腫瘍がお口からでてきたモノで相変わらず手が汚れていますが。

気がつくと汚れていて。

でも気がつくと綺麗になっていて。


リカ、猫のように舐めているようです。



-----------------------------


コメントをありがとうございますっ♪

落ち着いた時に、ゆっくりご返信します〜。


取り急ぎ、リカの近況だけは報告しとかなきゃっと

okiraku_r at 00:00|PermalinkComments(4)

2014年06月04日

フィラリアのお薬はおやつだね♪

朝ご飯を食べなかったら、病院へ行こう
っと思っていました。

っと、その前に・・・


「あっ!月1フィラリアのお薬の日だ〜」

「リカの大好きなフィラリアのお薬だから、喜んで食べるかな〜」

「まっ、試しにっ

2014060401


おっ!リカの目にイキがあります。

小さくして食べさせようと思っていたら・・・

2014060402


パクッと持っていってしまいました。

ここで取り上げたら、確実に噛まれると思うので

しっかり食べるトコを見守りました。


うんうん、この調子なら食べてくれるかも〜

買い置きしてあったウェットフードをちょこっと温めて〜っと

2014060403


わぁ〜、久しぶりにリカの「がっつく」姿を見ました

のぶれっぷりも嬉しい母

2014060404



とにかく、なんでもいいから食べておくれ〜と思う母なのでした。


この日はよ〜く食べたリカ
(6/5記)

okiraku_r at 02:30|PermalinkComments(6)

2014年06月03日

流動食もアリだ♪

1日外での仕事の日。

日焼け止めを塗っても
大汗かいていたら意味ないのでは

などと思いながらも、なんとか1日が過ぎ
帰ったらすぐに、美容液シートパックに美白クリームを

--------------------------------

仕事の休憩時間のたびに「リカに なんとか食べてもらわないと」

っと、スマホで検索。

わんこさんの介護のブログがあって。
「手作り流動食」を食べさせていたってのを見ました。


「うんうん!これはいいかも〜

リカも、食べたそうな顔しているのに食べないって感じで。
サプリの、センダンα(リカと母の間では、チューチューと呼んでおります)

チューチューはとっても喜んでチューチューするリカなので

2014060301


家に戻って、リカにご飯を。

少し食べてくれました。

明日の朝食べなかったら、病院で点滴を打ってもらおうと思っていたところ・・・

翌日はガツガツと食べてくれたリカでした。
(6/5記)


okiraku_r at 00:00|PermalinkComments(2)

2014年06月02日

リカ 食欲ナシ

家に戻ると・・・

2014060210


リカ こんなんなっていました。

下に敷いてあったバスタオルを羽織っている〜

そんなことできたのね。リカ・・・
(もちろん部屋の中はぐしゃんぐしゃん。)

夜ご飯は、ほとんど食べてくれないリカでした。


ん〜・・・どうしちゃったの?


日によって、食欲もようすも
全く違うリカです。





okiraku_r at 01:30|PermalinkComments(0)

2014年06月01日

6月になりました

6月最初の日

2014060102


リカのぷっくり(悪性腫瘍)は、こんな感じで

リカの口の中がどんなんなっているのかは、見られないので謎なのですが

口の端からチョロチョロと膿のようなものが出ていて
帰ってくると、敷物は汚れています。

2014060101


つまんなそうな顔していますが
目は、ま〜ま〜クリッとしていますね

okiraku_r at 02:00|PermalinkComments(0)

2014年05月31日

5月最後の日

朝一の仕事を終えて〜

リカとまったりな1日でした。

2014053101


ま〜、それはもうもう暑くてっ
でも風があったので、扇風機で過ごした我が家です。

2014053102


リカも風に当たって、気持ちよさそうに寝ておりました。
その横にゴロンとなってウトウトの母。

それにしても・・・リカ〜 寝顔がぶさいくすぎるぞっ

「おかぁしゃんも同じだよっ」とリカに言われそうですが

2014053103


夜中に、急にハァ〜ハァ〜したリカ。

母、びっくりしましたよっ。

リカの頭をナデナデして落ち着かせると、呼吸も普通になり安心しました。




5月も終わり。


長かったな〜5月。


リカの食欲やようすが日々違うので


なんだか・・・


長く感じたのかも。



--------------------------

朝一の仕事を終えて

「お腹すいたよ〜、暑いよ〜」と

子供かっって感じで

20140531100



エネルギーチャージ〜♪

久しぶりに「ハニーズバー」で「ケールヨーグルト」をいただきました。

喉やらお腹ってより胃が、ヒエヒエになるのを感じ

「体にいいのか?悪いのか?でも、美味しいからいいかっ

そんな気分。

okiraku_r at 00:00|PermalinkComments(0)

2014年05月23日

リカの消臭対策

5月23日のリカ

2014052301


ぷっくりの大きさ ↑

この記事を書いているのは5月27日朝です。
ん〜、今日の方がぷっくりがちょっと大きく感じます。

口の中の膿のようなモノは、ダラ〜ッと出てきます。
お水を飲んでいる時も、飲んでいるそばからツツーっと。

「におい対策」にと「消臭モノ」をいただきました。

「試しに使ってみて」ってことで。

2014052302


サンプル品なので、ボトルはリサイクルってことでですが。

「ペットの消臭対策」には、なかなかよさそうです。

(介護施設のにおい対策にもサンプルで使用してもらうかも?なんてお話も聞きました)


リカの場合、悪性腫瘍の膿のニオイが、あんまりなので
どうしたものか?ってとこでしたが。

使ってみてトイレの失敗などにもいい感じでした。

リカの口をこれで拭いてあげても問題ないとのことで。

ただ、リカの場合リカ自身から常ににおいが出ているのですが。
これでちょいちょい拭いてあげて。

最近は、暑くなってきたので、リカも床の上の方が気持ちいいようす。
ヨチヨチしながら床の上でまったりしているので

そんな時、リカの膿ヨダレが床についてしまい。
消臭対策でシュッシュしてから、固く絞った雑巾でササッと水拭き。


このような消臭対策モノは使ったことがないので、他のモノと比較できませんが
とても気に入りました。

これからも使い続けようかと

okiraku_r at 00:00|PermalinkComments(2)

2014年05月22日

uma(ウマー)でランチ

ちょっと早めに家を出なきゃっ

リカがご飯を食べる時間に、余裕をもってと〜

って思っていましたが

2014052203


リカ、しっかりと自分でご飯を食べてくれました。

ホッ

でも「コロコロ」もしたいようで。

「おかぁしゃん!コロコロしてくれっ」っと催促


「リカ、いくよ〜♪」

っと、カリカリをあっちこっちに、コロコロと。

必死に目で追っては、パクパク食べるリカ♪



お留守番よろしくね〜
行ってくるよ〜でした。


---------------------------------



1日外で仕事の日で。

紫外線対策を完璧に

でも、ジリジリと日差しを感じ

2014052201


無事お仕事終わってよかった〜

5月でこんな暑さです。
これからもっと暑くなり、日差しもジリッジリになるので
何かもっと凄い紫外線対策をしないとっ!

-------------------------

2014052202


ランチは「カレーにしようっ

久しぶりにumaさんでランチにしました。

「日替わりランチ」この日は「しめじとチキンのカレー」

ご飯とナンはおかわり自由で。
ナンは2枚いただきました〜


ごちそうさまでした〜。

相変わらず美味しかったですが、消費税upの影響か?
ちょっと値上がりしていたような気がします。



■uma(ウマー)
埼玉県川口市芝4-1-2 101

okiraku_r at 00:00|PermalinkComments(2)