旅館

2013年01月15日

那須温泉 茜庵さんへ

早朝から露天風呂を満喫して。

20130115-02


美味しい朝ごはんをたべて、またまたお風呂に入り。

TVで交通情報、雪情報などを見て


「わっ!東北自動車道、途中から通行止め

なんてのを確認してからチェックアウトでした。

20130115-03


最後にまた露天風呂に「また来るよ」と挨拶してからお部屋を後にしました。

茜庵さんの前では、雪で右往左往している人と車。

20130115-05


そんな姿を眺めているわんちゃんも

20130115-04


は〜、あと一泊したいな〜と思いつつ

20130115-06


雪の茜庵さん。
お世話になりました〜♪

また来ますね〜。


■那須温泉 茜庵
栃木県那須郡那須町豊原丙5255-3

----------------------------------------------------

20130115-01


「えっ?なに?雪が降ったの?リカ、知らないよっ」(リカ)

「リカがホテルで爆睡してた時、ものすごい大雪だったみたいだよっ」(母)

okiraku_r at 00:00|PermalinkComments(0)

2013年01月14日

那須温泉 茜庵さんへ

2013年最初の温泉旅行へ〜

最初♪ってことで、安心して行けるお宿「那須温泉 茜庵」さんへ。

20130114-01


お昼頃、那須へ到着。
那須は雪景色♪

でも「埼玉も凄い雪」の日だったようす。

20130114-02


ここ数年、年に1度はお世話になっている「茜庵」さん。
この日のお部屋は「春月」さん。

20130114-03


ふわっふわのお布団。
相変わらずで安心します。

ものすご〜い雪で、すぐにお部屋に案内していただき

20130114-04


すぐに雪見風呂〜を満喫でした。

20130114-05




20130114-06


18時半から、相変わらずの美味しい夕食スタート〜。

20130114-08


「今年も、たくさんいい旅ができますように〜」

20130114-07


「フォアグラ大根」茜庵さんに来たな〜って、しみじみと感じられる瞬間です。

20130114-09


夜の露天風呂も満喫してzzzz〜でした。

okiraku_r at 00:00|PermalinkComments(0)

2012年11月11日

熱海ふふさんへお泊まり

お嬢さんには高級ホテルにお泊まりしていただき。
(エステ?つき)

20121111-01


リカ!お姉さん達と仲良く♪

20121111-02


芦ノ湖を眺めたりして、ドライブ〜。


ずっと泊ってみたかったお宿「熱海ふふ」さんに行ってきました。


11月はお祝い事のある月で。
こんな時だからこそ「贅沢に〜

全くもって、身分不相応なお宿にお泊まり

20121111-03


完全にお籠り系お宿で。

20121111-06


温泉を満喫し。
籠ってきました

20121111-07


美味しいお料理をいただいて。


20121111-04


ベッドも腰が痛くならず。
1日目の夜は、思いっきり寝てしまいました。

20121111-08


早朝目が覚めてしまうのは、いつものことで。

まだ夜も明けてないうちから、お風呂に入ったり、本を読んだりと。

20121111-09


美味しい朝ごはんをいただいて。


いつもだったらここで、名残惜しい気持ちを我慢しつつ帰り支度となるのですが
今回は連泊で。

お掃除してもらっている間、ドライブなどして。

20121111-12


またまた温泉三昧。

20121111-11


ちょっと寒いの我慢しつつも

「絶対これはするぞっ!」と決めていた「テラスでシュワシュワ」の時間も楽しめました。

これをしたくて、お庭のついたお部屋、この部屋にしたのでした。

1日目は雨だったので、2日目リベンジできてよかった〜

2日目の夜は「夕食なしプラン」にして、お部屋でお酒を楽しみつつDVD鑑賞など。

翌朝は11時から朝食にしていただき、そのままチェックアウト。
朝もゆ〜っくり。



「熱海ふふ」さんで、2泊3日至福の時間を過ごせました。

思い立ったらふらりと行けるようなお宿ではないのが残念でなりません。

こつこつと小銭貯金に勤しみ、また行けるように・・・節約しましょっ♪

20121111-13


帰りは、河口湖へ寄って。

思いがけず綺麗な紅葉を見られました。

20121111-14


2泊3日、お付き合いしてくれた友に感謝。

「ありがと〜。また来年も行こうね〜


20121111-15


リカもお留守番ありがとう。



20121111-10



熱海ふふ
静岡県熱海市水口町11-48

okiraku_r at 00:00|PermalinkComments(0)

2012年06月21日

谷川の湯 あせび野

「谷川の湯 あせび野」さんにお泊まりしてきました。

ずっと「行ってみたいな〜」って思っていたお宿で。
3月下旬、お仕事ちょっと先が見えない時期に「仕事の励みに〜」と
贅沢なお宿を予約しておいたのでした。

でっ、やーっと当日

120621-01


台風真っ只中でしたが、雨に濡れた緑がとっても綺麗で。

120621-02


お部屋は快適〜。

120621-04


大きな窓から緑。
翌朝はベッドでゴロゴロしながら、大雨と緑を眺めていました。
それが、なんとも気持ちよくて思い出深い時間です。

120621-03


泊ってみたかった1番の目的は・・・
この寛ぎスペース・テラスと露天風呂。

想像していたとおりの、気持ちのいい時間を過ごせました。

120621-05


貸切風呂に行ったり

120621-06


美味しいお料理をいただいたり

120621-07


大浴場も、だ〜れもいなくて独占でした。

夜はお目当ての「蛍鑑賞」も〜。

ほ〜んと素敵なお宿で

120621-08


来年の今頃・・・
絶対2泊するぞ〜っと思ったのでした。

okiraku_r at 00:30|PermalinkComments(0)

2012年03月12日

茜庵さんへ

那須にあるお宿「茜庵」さんへ行ってきました。

2012.03.12-01


年に1度「茜庵」さんへ行くのを楽しみにしております。

2012.03.12-02


今年は雪見風呂楽しめました。

2012.03.12-03


相変わらず、いつもの美味しいお料理♪

2012.03.12-04


寝て〜お風呂に入って〜を繰り返し。

2012.03.12-05


朝ごはんを食べてからも、ゆっくりお風呂に入って。

また来年も♪

茜庵
栃木県那須郡那須町豊原丙5255-3

-------------------------------------

2012.03.12-06


リカ、今回もお留守番ご苦労さま。

またまた白くなって帰ってきました♪

okiraku_r at 00:00|PermalinkComments(0)

2012年01月13日

源泉と離れのお宿 月 『朝食』

「朝日を見るぞ〜♪」と、この時間を楽しみにしておりました。

夜中に何度か目が覚め、お風呂に入り「まだ日の出の時間には早いなっ」などと。
すっかり年寄りです

13-01


早朝は雲がかかっていて、綺麗な日の出は見られませんでしたが
でも・・・気持ちよかった〜。

13-04


こんな景色を見たり

13-03


またまたお風呂に入ったりして。

13-02


そんなこんなで、すぐに朝食の時間。

早めの時間7時半からにしてありました。

13-05


朝ごはん。
ちょこちょこと、いろんなモノいただけて、美味しかったです。

13-06


13-07


お豆腐に。
出汁があって。

13-08


お好みで「お茶漬け風」にもできます。

13-09


13-10


最後にデザートまで。

ごちそうさまでした〜。

13-11


お部屋に戻り、またまたお風呂の時間を楽しんで。

チェックアウト時間は1時間延長のプランだったので、11時。
ゆっくり支度して。

13-13


テラスで珈琲を。

テラスでビールを美味しくいただける時期にまた来ましょう。

13-12


お部屋の中を片付けて・・・

「また来るよ〜」と心の中で呟きながら、チェックアウト。

13-14


源泉と離れのお宿 月
静岡県伊東市富戸1241-2

男女別の露天風呂や岩盤浴もあるようでしたが(別途料金)
お部屋のお風呂で十分だったので、利用しませんでした。
いつか2泊することがあったら是非♪と思っています。

口コミでよく見かけた「虫がたくさん」ということは
この日は、全くありませんでした。
お宿の方もとても気にされていて「いつでも退治に来ますので呼んでください」と
言っておりました。

okiraku_r at 00:00|PermalinkComments(0)

2012年01月12日

源泉と離れのお宿 月 『夕食』

夕食は18時〜にしていただきました。

お食事処は、個室になっています。
と言っても、上は空いているので、ちょっと賑やかなグループがそばにいたら
居心地悪いかもしれませんが、この日は宿泊客も少なかったようでした。

20


まずは「かんぱい」

21


「オードブル 月の雫」

↑ 「お品書き」はありますが、こんな感じです。
係の方が丁寧にお料理の説明はしてくれますよっ。

22


「お刺身 相模海」

23


「わさび」嬉しいです。

24


「シーフード 白葉花」

26


シュワシュワの次は赤ワイン。

25


「強肴 紅富士」

27


「煮物 山海香油」

28


「お食事 菽水の羽衣」

ブレブレです。既に酔いが

29


「デザート 檎果園」

(コーヒーは別注です)

ごちそうさまでした〜。
2時間半くらいかけて、ゆっくりいただきました。

お料理の内容は、プランによって違うのかもしれません。
私達は超格安プランで泊らせていただいたので、大満足です。

お食事の時のドリンクは、持ち込みをさせてもらいました。
その分、持ち込み料ということで「食事の際にワンドリンク」で「コーヒー」をお願いしました。
(2012.01現在です。詳細はお宿へご確認を)

シュワシュワはしっかり冷やしておいてくれたり、グラスも変えてくれたりと・・・
申し訳ないくらい、よくしていただきました。

次回また行きたいお宿です。
その時にはお礼のおみやげを持っていこうかと

30


食事を終え、お部屋に戻ると、ほんの少しだけライトアップされていました。

okiraku_r at 00:01|PermalinkComments(0)

源泉と離れのお宿 月 『お部屋』

ランチを済ませ、本日のお宿「源泉と離れのお宿 月」さんへ。

12-10


チェックイン時間は14時から。
私達が到着したのは14時20分くらい。
お宿の方がすぐに駐車場にいらっしゃいました。

12-11


ずっと泊りたかったお宿で。
11月の旅行際は、ちょうど空室がなく「月のうさぎ」さんに決めたしだいで。
(それはそれでとってもよかったです)

12-13


お食事処で、ウェルカムスイーツをいただきました。

12-12


本日のお部屋は「平屋タイプ」のお部屋。

12-14


ネットで見ていたものの、あまりに私達の好みのお部屋で嬉しくなりました。

12-15


ベッドの横には、こんなスペースも。
ゴロンとなって寛げます。

ベッドの前には、壁にTV。
その前に掘りごたつ式のテーブルもありましたが、そこに座ったのは
ちょっとだけでした。

12-16


テラス。
暖かい季節だったらきっと、ここにいる時間が一番長かったかもです。

でも、この季節でもこの日は風もなかったので気持ちよかったです。

12-17


テラスの露天風呂は雨が降っても大丈夫。
肩までお湯につかると、海は見えませんが、気持ちのいい景色にお湯。

12-18


このスペースはとっても使いやすかったです。
ただ、今の時期寒いかも。

12-19


シャワーブースがあり、その先に露天風呂が続いています。

12-20


窓から見ていた大きな木。
時間によって、海や空や木や・・・色が変わって見えます。
ホントに気持ちのいいお部屋でした。

okiraku_r at 00:01|PermalinkComments(0)

2011年12月04日

心のふるさと橋倉

雲ひとつない青空の日。
紅葉の見頃はもう終わっていましたが、ドライブ途中
所々で黄金色の銀杏を見られました。

2011.12.04-20


数年ぶりに通るこの細い山道。

2011.12.04-21


その先にあるのは「心のふるさと橋倉」さんです。

近いからいつでも行ける・・・そんな気持ちでいたら、何年もご無沙汰してしまい。
「グルーポン」で橋倉さんを見かけ、迷わずクーポン購入でした。

2011.12.04-22


お部屋は、8畳、小さなテラスつき。

広くはないですが2人で泊まるには十分なお部屋です。

古いお宿だとは思いますが、綺麗にされているので気持ちよく泊まれます。

2011.12.04-23


14時半頃チェックイン。お茶もいただかずにすぐに着替えて「お風呂〜」でした。

2つあるお風呂、この日は宿泊した当日は「小さい方のお風呂が女湯」。

2011.12.04-24


とても気持ちよかった♪

2011.12.04-25


お風呂上がりには「マッサージ機」

2011.12.04-26


↑ こんな景色を眺めながら。

2011.12.04-27


お部屋でのんびりしてから、17時から予約してあった「貸切風呂」へ。

「月明かりってこんなに明るいんだね〜」などと話しながら、45分の至福の時間でした。

2011.12.04-28


夕食は18時から、個室食事処で。

2011.12.04-29


このお食事がお目当てなのです。

2011.12.04-50


「馬刺し」は別注で。
橋倉さんに来たら、これは外せない。
(馬刺しを狙う

お酒のチョイスをちょっと失敗してしまい、この日は「食」に集中。
で、1時間ちょっとで完食という早食いになってしまいましたが

久しぶりにいただいた橋倉さんのお料理は相変わらず美味しかったです。

夜は、私はまたまたお風呂に入り、こたつで読書。
満腹ですぐに寝に入った友人は、朝まで眠り続けていたのでした・・・

2011.12.05-03


翌朝は・・・

旅行に来ると、ほんと早起きな私で。
いつもなら「お風呂〜」なのですが、橋倉さんは23時から翌朝6時まではお風呂はお休み。
なので、布団の中でゴロゴロし、夜明けを待ってベランダで

2011.12.05-04


前日とは男女のお風呂入れ替え。
朝は大きいお風呂が女湯。

2011.12.05-05


2011.12.05-06


2011.12.05-01


朝食は8時から。

2011.12.05-02


橋倉さんの朝食、大好きです♪
もちろんご飯はおかわり。

チェックアウトは10時です。
のろのろと支度していたら、すぐに時間に・・・

2011.12.05-08


数年ぶりの橋倉さんは、相変わらず素敵なお宿でした。

2011.12.04-51


今度は、そんなに月日を開けずに、またのんびりしに訪れたいお宿です。

2011.12.05-07


心のふるさと橋倉
山梨県大月市賑岡町奥山67

okiraku_r at 00:03|PermalinkComments(0)

2011年11月07日

月のうさぎへお泊まり

ずーっと楽しみにしていた「この日」が来ました。

2011.11.07-01


9時前にリカをホテルへ。
いつものように、お姐さんに連れられ私の方を振り向くこともなく・・・
ホテル内へ入ってゆく、リカでした

別れを惜しまれたら、後ろ髪引かれる思いなんだろうと思いますが
こんなにあっさり・・・・も、ちょっと寂しい母ですが

2011.11.07-02


伊豆までドライブ〜。

2011.11.07-03


伊豆、川奈にあるお宿。

「月のうさぎ」さんへ〜。

2011.11.07-04


旅番組でよく見ていたお宿です。
それはそれは素敵なお宿ですが、まさか自分が訪れることなんてないと思っていました。

2011.11.07-05


テラスには、↑ こ〜んな素敵な露天風呂

青空は見られませんでしたが、そんなことより、ほ〜んと気持ちのいいお風呂でした。

この日は「特別な日」で

「とにかく、ここがいいっ!ってお宿に泊りましょう」ってことで、
いつもだったら予算オーバーのお宿も眺め。

悩みすぎて直前まで、決めることができませんでした。

最終的には「決断は友に委ね

「お部屋に大きな露天風呂がついていて、解放感たっぷり。眺めのいいトコ
で、「月のうさぎ」さんに決めてくれました。

「ここに決めてくれてよかった

2011.11.07-06


感謝なのでした。
ありがとう♪

「月のうさぎ」さん、またいつか行けますように・・・

10年後も・・・また、ココに


月のうさぎ
静岡県伊東市富戸沢向1299-3

okiraku_r at 00:00|PermalinkComments(0)